lasciva blog

開発して得た知見やwebビジネスのストック

UberでのKafkaのスケーリング

私もKafkaを使っているが、このレベルのデータ量やトピック数、パーティション数を扱ったり、パフォーマンスを求められてる訳ではないため、難易度が格段に上がる印象を受けた。 パフォーマンスを優先させながらも、データロスを抑えたり、検知する仕組みを…

Uberのリアルタイムマーケットプラットフォームのスケーリング

Scaling Uber's Real-time Market Platformという2015年のUserによるスケーリングに関する講演を見たので、簡単にまとめた。 他の海外の大きなサービスと比べても、技術的にはかなり複雑なように感じた。ユーザとドライバーをマッチングさせるところだけでも…

Facebookのライブビデオのスケーリング

最近、海外のサービスのスケーリングに関して色々勉強をしていて、面白かったのでまとめた。 動画系のバックエンドがあまり担当したことないので興味があった。動画配信と言っても、一度保存された動画を配信するのと、ライブ配信とでは考慮すべきことが異な…

「Dynamo: Amazon’s Highly Available Key-value Store」を読んだ

NoSQLの勉強をしていて、またDynamoDBを使う機会もあり、Dynamoの論文がNoSQLの原典的な存在らしく、1度読んでみたかったので読んだ。 全部理解できた訳ではないが、データ指向アプリケーションデザイン ―信頼性、拡張性、保守性の高い分散システム設計の原…

Redis公式ドキュメントのメモ

モチベーション NoSQLの勉強をしていて、中身の実装方法とかをもう1段階理解を深めたいと思った。Redisを選んだのは本番環境でも使っていて、シンプルかつパワフルであまり嫌いな人を聞いたことが比較的ないし、一番とっかかりやすそうだったから。あとは、…

「Effective Java 第3版」を読んだ

Effective Java 第3版作者:Joshua Bloch発売日: 2018/10/30メディア: 単行本(ソフトカバー) 目的、モチベーション Javaの理解を深める。 全体の感想 冗長な表現が多く読みにくいが、知らなかったことも多かったので読んで良かった。Java特有でない項目も結…

「IntelliJ IDEAハンズオン――基本操作からプロジェクト管理までマスター」を読んだ

IntelliJ IDEAハンズオン――基本操作からプロジェクト管理までマスター作者:山本 裕介,今井 勝信発売日: 2017/11/08メディア: 大型本 目的、モチベーション vimが一番好きだが、Javaの開発とイマイチ相性が良くない気がして、Intellijを使っていてあまり使い…

「アフターデジタル」を読んだ

アフターデジタル オフラインのない時代に生き残る作者:藤井 保文,尾原 和啓出版社/メーカー: 日経BP発売日: 2019/03/23メディア: Kindle版 目的、モチベーション そんなに明確に目的がある理由ではなく、最新の中国の事例やサービスの考え方を知りたかった…

「入門UNIXシェルプログラミング」を読んだ

入門UNIXシェルプログラミング―シェルの基礎から学ぶUNIXの世界作者:ブルース・ブリン,Bruce Blinn出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2003/02メディア: 単行本 目的、モチベーション 今まではググりながら雰囲気でシェルスクリプトを書い…

「berlin.tech.meetup #1 ベルリンでエンジニアとして働く」に参加してきた

connpass.com 目的、モチベーション 海外で働きたいと思っていて、Twitterで拝見していたベルリンで働いてる方のお話を聞きたかった。 ベルリンは、ビザ取得のハードルが比較的低そうで、技術レベルが高そうで待遇も良ければ働いてみたいなという温度感だっ…

「ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング」を読んだ

ハイパフォーマンス ブラウザネットワーキング ―ネットワークアプリケーションのためのパフォーマンス最適化作者:Ilya Grigorik出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2014/05/16メディア: 大型本 目的、モチベーション バックエンドのパフォーマンス…

「OAuth徹底入門 セキュアな認可システムを適用するための原則と実践 」を読んだ

OAuth徹底入門 セキュアな認可システムを適用するための原則と実践作者:Justin Richer,Antonio Sanso出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2019/01/30メディア: 単行本(ソフトカバー) 目的、モチベーション OAuthの仕組みを雰囲気でしか理解していなかったので…

「ベゾス・レター:アマゾンに学ぶ14ヵ条の成長原則」を読んだ

ベゾス・レター:アマゾンに学ぶ14ヵ条の成長原則作者:スティーブ&カレン・アンダーソン出版社/メーカー: すばる舎発売日: 2019/11/18メディア: 単行本 目的、モチベーション twitterで知った。ベゾスが発してる情報源である株主への手紙を読み解いて、成長…

「絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組み」を読んだ

絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組み作者:小田 圭二,榑松 谷仁,平山 毅,岡田 憲昌出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2014/06/21メディア: 単行本(ソフトカバー) 目的、モチベーション バックエンドのパフォーマンス改善において、指標となるCPUや…

「[試して理解]Linuxのしくみ」を読んだ

[試して理解]Linuxのしくみ ~実験と図解で学ぶOSとハードウェアの基礎知識作者: 武内覚出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2018/02/23メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 目的、モチベーション バックエンドのパフォーマン…

「Apache Kafka 分散メッセージングシステムの構築と活用」を読んだ

Apache Kafka 分散メッセージングシステムの構築と活用 (NEXT ONE)作者: 株式会社NTTデータ,佐々木徹,岩崎正剛,猿田浩輔,都築正宜,吉田耕陽,下垣徹,土橋昌出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2018/10/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを…

「RDBMS解剖学」を読んだ

RDBMS解剖学 よくわかるリレーショナルデータベースの仕組み (DB Magazine Selection)作者: 鈴木幸市,藤塚勤也出版社/メーカー: 翔泳社発売日: 2005/02/22メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 11人 クリック: 88回この商品を含むブログ (26件) を見る 目…

「NETFLIX コンテンツ帝国の野望 :GAFAを超える最強IT企業」を読んだ

NETFLIX コンテンツ帝国の野望 :GAFAを超える最強IT企業作者: ジーナ・キーティング,牧野洋出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2019/06/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 目的、モチベーション アメリカの大手テック系の中で、Net…

「Amazon Japan Tech Night #2」に参加してきた

amazonjapantechnight2.splashthat.com Amazonのサービスを開発している方の話を聞けるのが珍しいので、参加してきました。 以下の目的で、四半期に1回ぐらいのペースでやっていく予定だそうです。 日本のコミュニティをつくりたい Amazonの技術をシェア Ama…

「マイクロサービスアーキテクチャ(Building Microservices)」を読んだ

マイクロサービスアーキテクチャ作者: Sam Newman,佐藤直生,木下哲也出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2016/02/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (1件) を見る 目的、モチベーション マイクロサービスのサービスに携わり…

「分散システムデザインパターン」を読んだ

分散システムデザインパターン ―コンテナを使ったスケーラブルなサービスの設計作者: Brendan Burns,松浦隼人出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2019/04/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 目的、モチベーション 分散…

「SQL実践入門」を読んだ

SQL実践入門──高速でわかりやすいクエリの書き方 (WEB+DB PRESS plus)作者: ミック出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2015/04/11メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (7件) を見る 目的、モチベーション パフォーマンス改善する際に考え…

Rubyスタイルガイドを読んだ

RoboCopのRubyスタイルガイドからforkされたスタイルガイドを発見しました。 github.com 結構前からあるみたいなので、今更感はあります。。 CookpadやMoneyforward、Airbnbなど色んな企業のコーディングスタイルガイドがありますが、 それらと比べて、細か…

DBのACID特性

DB周りの理解が浅いなと最近感じ、ACID特性も雰囲気でしか理解してなかったので、自分用にまとめました。 内容を知りたい方は、wikipediaで十分だと思います。 ACID特性とは 一言でいうと、DBに求められるトランザクションの要件のことです。 A: Atomicity(…

「チャイナ・イノベーション データを制する者は世界を制する」を読んだ

チャイナ・イノベーションーーデータを制する者は世界を制する作者: 李智慧出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2018/09/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 目的、モチベーション 中国のIT企業の歴史を知りたかった 最近は日本でもキャッシュレス…

「aCrew Vol.1 for FinTech ~メルペイ、Origami、d払い登壇!スマホ決済サービスのグロース特集~」に参加してきた

repro.doorkeeper.jp 本編 講演 ① App Annie 向井氏 「スマホ決済アプリ市場の海外/日本のトレンドについて」(仮) 参加できなかったので割愛。 講演 ② Repro 平田「スマホ決済アプリのグロースのポイント」 参加できなかったので割愛。 トークセッション「キ…

「顧客体験をデザインする。#03」に参加してきた

techplay.jp 参加メモ 大規模B2B Eコマース "モノタロウ" におけるテクノロジー - ECサイトから物流まで - 登壇者: 株式会社MonotaRO 執行役 データマーケティング部門長 久保 征人 @masatokubomro フルスタックEコマース モノタロウの紹介 www.monotaro.com…

素数の一覧を求めるアルゴリズムのメモ

素数の一覧を求めるアルゴリズムの問題を出されて、良い計算量のアルゴリズムがわからなかったときに調べたメモです。 素数の一覧を求めるアルゴリズム 素数の定義 学術的には不正確かもしれないですが、今回はwikipediaで十分なので、こちらで進めます。 1 …

「Discover hey(入社体験制度)」でSTORES.jpに1日入社体験してきた

Discovery heyに参加してきたので、感想等をまとめました。 Discovery heyとは Discovery heyとは、heyが行っている、1日体験入社制度です。 詳しくはこちらに記載されている通りです。 note.mu 参加のモチベーション 転職活動の一環で、heyに興味があり、ど…

「merpay Backend Engineer Meetup #3」に参加してきた

mercari.connpass.com 参加のモチベーション Golangを副業等で使っていて、初心者を抜け出したい。 Golangが使い慣れたら、どのような印象に変わったかを知りたい。 今のところ、パワフルかつ緩やかに型が強制されるメリットを感じつつも、書いててあまり楽…